今年も頑張ります

遅くなりましたが…新年明けましておめでとうございます。

 

昨年は当ブログの更新が一時ストップしたにもかかわらず、
再開を辛抱強く待っていただいて、本当にありがとうございました。
皆さんに支えられて今年もドンドン?更新していきますので宜しくお願い致します。

 

さて
ぐっちにとって昨年までの3年間は、とても悪い星まわりだったらしい。(3年目に気づいた)

 

特に昨年はただでさえ稼ぎが少ないところに、ケガがらみで次々とお金が飛んで行ったのがちと辛かった。

 

ということで、昨年のクリスマスはクールにケーキもお菓子入りブーツも(子どもかっ!)自粛した。
「好きなものも食べられない人生って・・・」と、陰気に過ごしていた年の瀬。

 

S関には珍しい吹雪のなか、速達で届いたのは兄からのお年玉だった。

 

兄はぐっちのケガを知ったとき、金銭的な援助を申し出てくれたのだが、
「今回は大丈夫なので、この先、もっと生命にかかわるケガや病気になった時はお願いします」と言って断ったのだ。(打出の小槌はギリギリまで温存作戦
それで、お年玉という形ですこし援助してくれたのだろう。

 

ああ、これでお正月は甘い物を食べられるわ。お酒だって買っちゃうわ。
ああ、何だかホッとしたら涙が。そこで一句。

 

080104.jpg

なにげに40歳間近だということをカミングアウトしたりなんかして。

 

今年はちゃんと膝を治してゼニを稼ぎたいわん!
バレエにも復帰したいわん!
出来れば(なぜか控えめ)恋もしたいわん。

 

そいでもって最大の願いは…
この先、どうか「打出の小槌」を使う機会がありませんように。