泥の舟その後

この4月、派遣されていた会社で正社員になったぐっち。
この大不況のなか、喜ぶべきことであるはずなのだが 毎日、泥のお舟に揺られているようで落ち着かない。

 

しかも現在、うちの部署は ぐっちひとりになってしまった。 唯一、一緒に仕事をしていた先輩のちろりんさん が 他の会社へ脱出してしまったのである。
その後は人員補充もないので、 ひとりで依頼を片付けまくる毎日である。

 

先日も、社長側近のK部長に 「来月、新規出店するので月末にかけて 印刷物を沢山お願いしますよ」と言われ 「わかりました!」と爽やかに答えたばかりだった。

 

しかし…去る水曜日のこと。 K部長と総務が何やら小声で話し合っている。 総務の社員達は今までにないほど大変ご立腹だ。 あとで聞いてみると
「全社員のお給料を 半額にするんですって、今月。」

 

09060601.jpg

なんですとなんですとなんですとなんですと~!
半額ってことは10万以下!

その後、K部長のことの重大さを わかってないお気楽発言を耳にし、 頭の中の「心配」が「怒り」へと変わり…控えめながら行動で表すことにした。

 

09060602.jpg

翌日、休んだ。(有休) その翌日も、休んだ。(ここで有休を使いきった)
本日の半ドンサービス出勤も休んだ。
明日は日曜日なので休む。
さて、月曜日は・・・? 

 

ご報告(6月10日現在) 資金の目処がたったようで、給与半額の話はどうやら 無くなったようです。(曖昧) どうも皆様にはご心配をおかけしました。 愚痴におつきあいいただいてありがとうございました。

★月曜日出勤すると・・・ただ単に、仕事がたまってい ました。